2018年 ファミリーデー

すばらしい好天に恵まれた日曜日、恒例のファミリーデーが行われました。

今年は26家族93人が参加しました。今まではアットホームだった当校も年々規模が大きくなり、今年は最初に家族自己紹介のコーナーを設けました。

その後の運動会ではお玉リレー、二人三脚、借り物競争、フラフープ抜け競争、玉入れ、綱引きなど日本的な競技を楽しみました。綱引きは父親同志、母親同志の勝負もあり白熱しました。

そしてお待ちかねのグリルと持寄りビュッフェで昼ごはんです。

広々とした湖沿いの広場で泳いだり、貝殻を拾ったり、シャボン玉で戯れたりと、去り行く夏を惜しみながら家族ぐるみの交流を楽しみました。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
Web サイト