2017年度入学申込と入学説明会について

2017年度の入学申込の受付は、2016年4月30日(日)が締め切りです。   また、6月7日(水)に入学説明会を開催いたします。 上記期限までに入園・入学をお申し込みいただいていない方でも入学説明会にはご参加いただけますので、詳細はお問い合わせください。 日時 6月7日 17時半から18時15分 場所 Kirchmatt校舎会議室

継承日本語セミナー

ツーク日本語学校と同じく継承日本語を学べるベルン日本語教室主催のセミナーがあります。 講師はスイスで継承日本語教育の第一人者、フックス清水美千代先生(バーゼル日本語学校)です。 同じ思いをお持ちの保護者の方、興味がある方は、ぜひご参加ください。 問い合わせ先:bernnihongo@gmail.com ベルン日本語教室セミナー詳細

日本語能力試験に合格!

昨年の12月に、四年生二人が日本語能力試験のN5に挑戦しました。 二人にとっては初めての受験であり、他の受験者が自分より年上の人ばかりで緊張したそうですが、素晴らしい成績で合格してくれました。 ツーク日本語学校では、日本語能力試験の受験は必須ではありませんが、日本語学習の目標の一つとして希望者には受験を支援しています。 今回の合格は、二人にとってこれまでの頑張りを形で残すことになり、これからの学習へのモチベーションにも繋がったようで、今年の12月にはN3を受験したいそうです。 二人とも、合格おめでとうございます!

三年生 ビブリオバトル

三年生は、1月11日から3回にわたってビブリオバトルの準備を進めてきましたが、一学期修了日の2月1日に第一回ビブリオバトルを開催できました。 初めてのビブリオバトルということもあり、今回は時間を5分ではなく3分にして挑戦しました。 いつもは元気いっぱいな三年生も、発表前には緊張気味でした。 3分という時間は思っていたよりも長かったようで、時間をオーバーしたのは一人だけで、あとの発表者は時間が余ってしまいました。 全員の発表のあと、いよいよ投票です。 その結果、優勝はRくん、チャンプ本はへんないきもの すいぞくかんに決定しました。 (手作りの優勝楯) Rくんは、本に出てくる珍しい生き物の面白さをわかりやすく紹介してくれました。 クラスのみんなも、もっと他の生き物についても知ってみたい、読んでみたいと思って投票したのではないでしょうか。 Rくん、おめでとうございます。 (さ)

2017年新年会

1月15日に、当校の新年会が行われました。 新年らしい飾りつけの中、雑煮や餅、寿司などの和食、門松の工作や福笑いなどの伝統遊びを楽しみました。      野嶋先生による書初め体験では、どの子も真剣な表情で習字に取り組みました。 ただ字を書くだけでなく、「体を使って筆を動かす」「気持ちで書く」ということを初めて経験しました。     新年会のしめくくりは、在校生による舞台発表で、「お正月」「とけいのうた」「手のひらを太陽に」の三曲を披露し、「大きくなったらなりたい職業」を幼稚部から三年生まで全員が一人ずつ発表しました。 宇宙飛行士・薬の研究者・天文学者・農家・花屋・魚屋・パイロット・ファッションデザイナー・サッカー選手など、様々な夢を語る頼もしい子ども達に、観客の皆さんは温かい拍手を送ってくださいました。 最高学年の四年生は、日本語を活かした将来の職業についての作文を読みあげました。 これからもみんな仲良く日本語を学びながら、夢を目指していくことでしょう。 お陰さまで多くの地元の方にもご来場いただき、今年のいいスタートが切れました。 本年もどうぞよろしくお願いします。    

ツーク日本語学校 新年会

明けましておめでとうございます。 皆さまお健やかに新年をお迎えのことと存じます。 ツーク日本語学校では1月15日(日)に「大餅つき大会」を行う予定でしたが、諸事情により会場が変更になりましたのでお知らせいたします。 イベント名も「新年会」と変更しました。 ■■■ ツーク日本語学校 新年会 ■■■ 【日時】1月15日(日)12時~15時 【場所】 Siehbachsaal (ツーク旧市街近く、湖沿いCHAM寄り) http://www.eventlokale.ch/site/_eventlokale/1/Schweiz/663/Siehbachsaal_Zug.html 【出店&イベント】 ●パン・ケーキ (Hiro Takahashi) ●寿司 (Tokyo Tapas) ●コーヒー、マフィン (Mirei’s coffee) ●お餅の販売(雑煮、磯辺、あんこ、大根おろし等) ※餅つきは実施せず、餅の販売のみになります。 ●書初め  ●伝統遊び  ●ビンゴ大会 【問合せ】info@jszug.ch 当初予定していた会場よりも規模は小さめになりますが、皆さまとささやかに新年を祝えればと思います。 ぜひお気軽にお越しください。

伊藤忠記念財団の子ども図書100冊助成に選ばれました!!!

ツーク日本語学校が、伊藤忠記念財団の子ども図書100冊助成対象に選ばれました!!! 昨年の6月に図書委員さんの協力を得て、応募いたしました伊藤忠記念財団子ども図書100冊助成の部で、81件の応募の中から26件のうちの一つに選ばれました。 特に海外からの助成先は、わずか8件のみです。 本が届くのはまだ先の3月ですが、図書委員さんはじめ、先生方ともこの喜びを味わっております。 図書委員のみなさん、ありがとうございました。 少しでも良質の本をツーク日本語学校の子どもたちに読んでもらえるよう、これからもTOYプロジェクトへのご協力をお願い申し上げます。 またこのほかにも、今年4月には国際交流基金への応募に対し、教材購入費用として275フランの助成をいただけましたことも併せてご報告いたします。   28年度助成先一覧

幼稚部年中・年長クリスマス発表会

  年中クラスは12月7日に、年長クラスは12月14日に、それぞれ「クリスマス発表会」で一年を締めくくりました。 小さな可愛いサンタたちが歌や踊りでクリスマスムードを盛り上げ、教室は熱気に包まれました。 歌いながら踊るのは案外むずかしいものですが、そこはなかなか筋のいい園児たち。 しっかりとクリアできました。 クリスマスにほしいものや食べたいものをお絵描きし、おうちの方の前で発表しました。