学校について

ツーク 日本語学校は2014年に有志の保護者によって設立された、日本語を継承語として学ぶ学校です。児童の日本語力の発達・向上を目的とした授業を行い、また日本の文化や生活習慣に親しみ、理解を深めることを目標にしています。学校の運営は非営利団体であるツーク 日本語学校協会により行われています。