毎週水曜、14.00から17.15までのうち、1クラス90分の授業です。

幼稚部は現在、大きなリトミック教室を使用し、ダイナミックな遊びや工作を楽しむことができます。
今年度は、年中児と年長児が分かれて活動しています。
幼児が楽しく日本語で見聞きできる時間になるような保育活動を心掛けています。
教員や友だちと一緒に小さな集団で行動するなかで心を通わせ合い、言葉が育っていくようサポートいたします。

幼稚部では、日本の遊びや歌、読み聞かせ等を通じて日本の文化に触れ、語彙を増やし、聞く力・話す力を中心に伸ばし、修了時にはひらがなの大半とカタカナがある程度読めることを目標に、学習を進めていきます。

  • 話します・・・お返事やご挨拶、自分の気持ちや身近な出来事など
  • 歌います・・・季節の童謡やわらべ歌
  • 聞きます・・・先生や友だちの話、絵本の読み聞かせ
  • 踊ります・・・リズムに合わせて元気よく
  • 描きます・・・テーマに合わせたお絵描きを色鉛筆やクレヨンで
  • 作ります・・・のりやはさみなどの道具やいろいろな素材と仲良しに
  • 演じます・・・おうちの人の前での発表会をめざして
  • 遊びます・・・昔ながらの遊びや簡単なルールの集団遊び