幼稚部にて、恒例のクリスマス会が行われました。

今年のプログラムは、童謡のお遊戯、お祭り音頭、
クリスマスソング、そして2020年東京オリンピック応援ソングというラインナップ!





年中組は、入園してまだ約3ヶ月という短い期間ですが、クラスの雰囲気にも慣れてきた様子で、
成長した姿を見せてくれましたよ。




年長組は、すっかり落ち着き、みんな息ぴったり!
堂々と練習の成果を披露してくれました。



楽しそうに演じる児童たちを見つめる保護者からも笑顔がこぼれ、大きな拍手が教室に響きました。


今年も残すところ、あと1回の授業となりました。
来年も、元気に登校する児童たちの姿を見られるのが楽しみですね。